HOME > 教師紹介
教師紹介 教師紹介

古賀やよい プロフィール

11才より、習田保子バレエ研究所入所 習田保子に師事

1982年 上京、松山バレエ団、及びバレエ学校にて研修 yayoi-sensei
1984年 スタジオ一番街(現ダンススクエア)所属 小川亜矢子に師事
サンデーパフォーマンスを中心に舞台活動する
小川亜矢子作品「アマデウス」「7つの大罪」
高木俊徳作品「ジャンヌダルク」 関直人作品「ハーモニー」etc...
1987年 帰福
寺塚、長住、百道において、古賀やよいバレエスクール開設
その他、習田バレエ研究所、スポーツクラブ、ジャズスタジオ等で後進の指導をしながら、舞台活動する。
1997年 長住にYAYOIバレエスタジオ設立
現在までに、定期的に発表会、勉強会を行う。
子供のための振付作品、代表作
「青い鳥」全2幕7場、「マリーの夢」全1幕8場
また、「白鳥の湖」のオデット,オディール 、「眠れる森の美女」のオーロラ 姫、「くるみ割り人形」の金平糖 、「コッペリア」のスワニルダ 、「ジゼル」のジゼル等の古典作品、その他数々の創作、コンテンポラリー作品を踊る。
代表作 伊藤愛振付「椿姫」主演(2007年 スタジオ10周年記念発表会において)